中学生がさまざまな仕事を学ぶ「職業講話会」が8日、沖縄市立宮里中学校であった。講師は客室乗務員や広告業、消防士、看護師、プロサッカー選手など現場で働く12人。

この記事は会員限定です。
しまパス会員(無料)に登録すると、続きをお読み頂けます。