20日の沖縄県名護市議会定例会一般質問で、来年2月に実施される市長選に立候補予定の現職、稲嶺進氏と、野党の渡具知武豊氏が早くも辺野古新基地を巡る議論で火花を散らせた。