県議会会派「沖縄・自民」の中川京貴県議らは20日、県議会内で会見し10〜16日の日程で訪米した成果を発表した。米海兵隊トップのネラー総司令官や米政府関係者に米軍普天間飛行場の早期返還、嘉手納基地のパラシュート降下訓練強行などの問題改善を訴えた。