〇…参議院の重要事項調査団として米国を訪れた糸数慶子参院議員(沖縄の風)。会派を立ち上げたことで、初めて議会から超党派の議員団として派遣された。ワシントンではユン国務次官補代理と面談し「沖縄の基地問題は人権、環境の問題。米国も自分たちに引きつけて考えてほしい」と訴え。