24日から25日にかけて、梅雨前線の影響で、沖縄地方は曇りや雨の天気となり、沖縄本島地方と先島諸島では雷を伴い非常に激しい雨が降る所がある。なお、大東島地方では、荒れた天気となる見込み。

 本島中南部と本島北部では、24日夜遅くまで、宮古島市では24日夜のはじめ頃まで、土砂災害に警戒を。

 うるま市と名護市、嘉手納町では24日夜のはじめ頃まで河川の増水に警戒が必要。

 沖縄地方では、25日にかけて、落雷や突風、急な強い雨に注意を。

 沖縄地方の沿岸の海域では波が高くなっており、大東島地方ではしけている。海上や海岸付近では高波に注意。(5月24日16時44分 沖縄気象台発表)