化粧品製造・販売の丸海きあら(大宜味村、山川美代子代表)はこのほど、独自技術で製造している月桃濃縮発酵蒸留液に、インフルエンザウイルスを不活性化させる効果があることを確認したと発表した。