家電量販店最大手のヤマダ電機(高崎市)が5月末までに閉鎖を予定している全国46店舗に、沖縄県内の7店舗は入っていなかった。25日、ヤマダ電機の広報担当者が明らかにした。

 一方、担当者は「追加の店舗閉鎖や業態転換、新規出店などは現在精査中」とし、県内店舗の6月以降の見通しについては言及しなかった。

 ヤマダ電機はテックランド那覇本店など沖縄本島内と宮古島市に7店舗出店している。