在沖米空軍が21日、嘉手納基地でパラシュート降下訓練を実施したことに、翁長雄志知事は「憤慨に堪えない」と米軍の姿勢を強く批判した。富川盛武副知事は22日、上京し、外務省や防衛省、米駐日大使に米軍による訓練強行について抗議する。