さとうきび委員会、全沖縄製糖労働組合(全糖労)、奄美・熊毛糖業労働組合連合会、フード連合沖縄地区協議会の4団体は20日、県庁に県農林水産部島尻勝広部長を訪ね、砂糖制度の堅持、経営安定策、サトウキビの生産振興などを要請した。