【テニアン27日=島袋晋作】太平洋戦争時に日本が統治していた旧南洋群島(北マリアナ諸島)への慰霊と交流の旅に参加している人たちにとって、ゆかりの地や戦跡を巡るのも恒例行事の一つだ。参加者は平和だった時の暮らしぶりや、71年前の苦しかった戦時下にそれぞれ思いを巡らせていた。