【東京】小野寺五典防衛相は22日の記者会見で、21日に米軍が強行した嘉手納基地でのパラシュート降下訓練について、「SACO(日米特別行動委員会)合意に沿っていない」と強調、今回の訓練は適切ではないとの認識を示した。しかし「日米合意違反」という言葉で厳しく指摘するのは避けた。