沖縄県が内定した外郭団体のトップ人事をめぐり、波紋が広がっている。 沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)の会長に、初めて観光業界出身者が就くことに「公正・公平性が保てるのか」との懸念が挙がる。