【名護】毎月第3日曜日が恒例の市宮里区「日曜朝市」が17日、同区公民館で開かれ区内外から野菜を求める買い物客でにぎわった。同区産業部(喜屋武良正部長)が朝市を開催してから約15年。部員らがアタイグヮー(家庭菜園)で丹精込めて育てた野菜が並んだ。