尚家第23代当主の尚衞(まもる)さん(67)が来年4月、首里金城町にある世界遺産で第二尚氏王統の陵墓「玉陵(たまうどぅん)」で本家によるシーミーを計画している。古文書などを参考に、できる限り琉球王朝時代と同じ形式で再現し、再来年以降も継続したい考え。