沖縄市の沖縄こどもの国で家畜動物(在来家畜)を担当する飼育員の山本暁(あきら)さん(33)と高良奏美(かなみ)さん(24)が与那国馬4頭と済州馬3頭の飼育に奮闘中だ。 午前8時すぎ、馬一頭一頭に声を掛けながら体調を確認する。「人と触れ合う動物なのでコミュニケーションが大切」と山本さん。