父の祖国・日本の沖縄を初めて訪れたフィリピン残留2世の仲地リカルドさん(83)と岸本ヤス子さん(80)は、30日まで自身のルーツを訪ね歩く。26日の記者会見では戦争で父を失い、フィリピンで身の危険にさらされながら生きた人生を振り返った。