【名護】名護市辺野古の新基地建設に反対する市民ら約30人は1日午前、米軍キャンプシュワブのゲート前で「新基地建設許さんぞ」「埋め立て反対」と抗議の声を上げた。午前7時ごろには、工事関係車両の進入を止めようとする市民らと県警の警備隊がもみ合いになる場面もあった。

米軍キャンプ・シュワブゲート前で抗議する市民ら=1日、名護市辺野古

 海上では、スパット台船2基が海に下ろされているのが確認された。フロート付近では、海上保安庁のボートと抗議するカヌー10隻がにらみ合いを続けた。