「こうやって使うんだよ」。1日午前、名護市屋我地の沖縄愛楽園内にオープンした交流会館を訪れた入所者の男性は、展示された道具の一つを手に取り、実演して見せた。指を失った不自由な手でも、上着やズボンのボタンを留められるよう、工夫されたボタン掛け。男性は「ほら、すぐできた」と明るく話した。