【多良間】国指定重要無形民俗文化財「八月踊り(多良間の豊年祭り)」が27日、多良間村仲筋の土原(んたばる)御願で始まった。午前10時の獅子舞の演舞を皮切りに、午後9時まで集落の住民総出で組踊や狂言、古典踊りなど多彩な演目を披露した。 八月踊りは旧暦8月8日から3日間行われる多良間島最大の伝統行事。