自民党県連再び期待応える わが党は「この国を、守り抜く」を合言葉に、このたびの解散総選挙を、幼児教育の無償化をはじめとする政策を訴えつつ、自公連立政権により、再び国民の期待に応えるため、必ずや勝利する決意であります。社民党県連究極の自己都合 「国難突破」ではなくモリ・カケ突破。