【東京】ゆるキャラを通じて日本各地の文化や観光、風習を中国に伝えようと実施された「ゆるキャラ総選挙inチャイナ」の結果発表が27日、都内であり、沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)のマスコットキャラクター「花笠マハエちゃん」が2位に選ばれた。1位は群馬県の「ぐんまちゃん」だった。

中国でのゆるキャラ人気投票で2位に選ばれた花笠マハエちゃん(左から2人目)=27日、東京都千代田区・TRAVELHUBMIXスタジオ

 「総選挙」は、中国の旅行会社CtripとインターネットテレビショッピングモールCCTVMALL日本館が中国人を対象に実施した。ゆるキャラなど日本の文化や観光、物産に関する動画などを中国に発信し、両国の結び付きが深くなることを狙う。