元ジュリ(遊女)で画家の故正子・ロビンズ・サマーズさん(享年88)の絵画展が28日、今帰仁村歴史文化センターで始まった。両親の出身地である今帰仁で、作品の展示を切望していた正子さんの遺志を継ぎ、親類らが協力。水彩や油彩、水墨で描いた花や風景画など49点と足跡を記したパネルが並ぶ。