【読谷】72年前の沖縄戦で「集団自決(強制集団死)」が起きた読谷村波平のチビチリガマが荒らされ、少年4人が逮捕された事件を受け、村議会(伊波篤議長)は28日、特別決議を13対5の賛成多数で可決した。

この記事は会員限定です。
しまパス会員(無料)に登録すると、続きをお読み頂けます。