JAおきなわ(砂川博紀理事長)は3日、2014年度決算を発表した。主要3事業(信用・共済・経済)から組合員への指導事業の損益を合わせた事業総利益は、農産物販売などの経済事業が全体を押し上げ、前年度比1・16%増の196億600万円だった。