-今回の衆院選の位置付け、争点は。 「尖閣の領海侵犯の問題もあるが、核保有へ着々と進む北朝鮮の状況は拉致問題も含め、安全保障をしっかり考えるべき状況だ。県民、国民を含め、平和な日常生活を維持するためには日米同盟が基軸だ。安全保障も問われる選挙だ」-安倍政権への評価、解散の大義、タイミングは。