第98回沖縄写真連盟展(主催・沖縄写真連盟、共催・沖縄タイムス社)が4日、那覇市久茂地のタイムスギャラリーで始まった。入場無料。最終日の7日は、午後4時から作品講評会がある。

来場者に会員の作品について解説する前原基男会長(左)=4日、那覇市久茂地のタイムスギャラリー

 会場には会員が撮影した街角の人物スナップや風景写真など計66作品が並び、来場者が熱心に鑑賞していた。

 同連盟の前原基男会長は「初心者からベテランまでの力作がそろっている。多くの人に見てもらい、和気あいあいと作品作りについて語り合う場にしたい」と来場を呼び掛けた。