社民党県連の新里米吉委員長らは5日午前、航空自衛隊那覇基地のCH47輸送ヘリ1機と民間機2機が関係した那覇空港の離着陸トラブルを受け、空自那覇基地を訪ね鈴木康彦基地司令に抗議を申し入れた。

航空自衛隊那覇基地への抗議後取材に応じる社民党県連の新里米吉委員長(左から3人目)ら=5日、航空自衛隊那覇基地

 新里委員長によると鈴木氏は「国民の安全を守る立場として大変遺憾であり、おわびする」と謝罪したという。

 社民県連は再発防止と同時に那覇空港の民間専用化も申し入れたが、鈴木氏は「私の立場では答えられない」と述べるにとどめ、要請の内容を防衛省に伝える考えを示した。