米軍のMV22オスプレイ2機が29日午後に新石垣空港に緊急着陸したことを受けて、翁長雄志知事は県庁で記者団に「憤慨に堪えない。絶対に配備を撤回してもらわないといけない」と強調した。 米軍の航空機整備のあり方、安全対策について「大きな疑念と不信感を抱かざるを得ない」と語った。