沖縄電力が、18年4月にも電力の卸販売を始める。県外と送配電網がつながっていない沖縄の新電力にとって、電源確保は最大の課題。大手電力会社の供給開始で、顧客獲得が一気に進むと歓迎する。ただ、販売量には上限があり、需要に追いつかなくなる可能性もある。