新聞折り込みチラシの魅力を発信する「県オリコミ協議会」が29日設立され、理事長に沖縄タイムスサービスセンターの諸見里道浩社長が選任された。副理事長には琉球新報開発の上間了社長が就いた。任期は2年。 広告媒体としての折り込みチラシの優位性や魅力などを企業や消費者にあらためて知ってもらうことが狙い。