高校日本史教科書の沖縄戦「集団自決(強制集団死)」の記述から日本軍の「強制」や「関与」の表現を削除させた検定意見の撤回を求め、2007年に開かれた県民大会から10年となった29日、あらためて教科書問題を振り返る集会が浦添市内で開かれた。