ハイサイ。こんなに遅くから、こんなに多くの方々のお迎えいただき、全員感激している。本当にありがとうございます。私も過去にこうした要請行動をしたが、これほど心を一つに一人一人がその立場で頑張った要請行動はなかったなと。全員が連邦議会議員を回り、要請書や写真、新聞を見せて頑張った。こんな密度の濃い要請行動は初めてで必ずワシントンDCにこの気持ちは伝わったものだと固く信じています。

出迎えた支持者らに訪米活動の成果を報告する翁長雄志知事(中央)=5日午後9時52分、那覇空港

 要請では、私たちの話を初めて聞く人が多く、やっぱり国と国との関係なので、結論的にはいい形にはなりませんでしたが、一回目として私たちがこれだけ話をさせてもらったのは、大変大きな結果です。

 ワシントンのタクシー運転手さんが「基地の問題で来たんでしょ、安倍さんと闘ってるんでしょ」とまで言う。世界中のニュースで毎日毎日流れることで、大きな意味があった。

 ハワイやDCにおられる県人会のみなさんにも大変勇気づけられた。これからが新たな第一歩。県民の強い意志を国内の世論に訴え、必ず気持ちは伝わると思います。

 これから心一つにして頑張ってまいります。