内閣府沖縄総合事務局が8日発表した県内大型小売店の4月販売動向(速報)で、県内49店舗の販売額が前年同月比13・9%増の143億6千万円だった。2014年4月は消費税増税で販売額が減少していたことなどが影響し、二桁増となった。