沖縄県立埋蔵文化財センターが2010~14年度に実施した戦争遺跡詳細確認調査で、県内の戦争遺跡が1076カ所(開発などで消失したと思われる13カ所含む)に上ることが8日までに分かった。前段となる分布調査(1998~2005年)の979カ所から97カ所増えた。