名護市辺野古の新基地建設をめぐり、沖縄県は3月、沖縄防衛局が設置した大型コンクリートブロックの重しが、許可した区域外でサンゴ礁など岩礁を壊している可能性があるとして、作業を許可区域内外で停止するよう指示した。これに対し、防衛局は「指示は違法」として取り消すよう農林水産省に不服申し立てした。