沖縄地方は5月20日に梅雨入りしたが、ダムの貯水率は平年に比べて低い数値となっている。沖縄県企業局によると9日午前0時現在、県内11ダムの貯水率は64%で、平年値の74・8%を約11ポイント下回っている。

羽地ダム=2005年

 沖縄気象台は8日、沖縄地方に「高温に関する異常天候早期警戒情報」を発表した。13日ごろからの約1週間、気温が平年よりかなり高くなる確率が30%以上になる見通し。熱中症や農作物の管理に注意を呼び掛けている。