自治体の観光プロモーションなどを手がけるエスビージャパン(中元英機代表)は、全国の旬の食材を使った料理を提供する東京都の飲食店「なみへい」で、八重瀬町の特産品を使った料理の提供を始めると発表した。

「なみへい」で提供する八重瀬町産アグー豚のうで肉唐揚げ(エスビージャパン提供)

 10月から1カ月間、八重瀬町産のピーマンやアグー、ドラゴンフルーツなどを使ったメニューが提供される。「なみへい」の店内の一角では、11月まで特産品も販売する。

 3日、沖縄タイムス社を訪問した中元代表は「地域の食材を東京でPRできるいい機会になる。八重瀬の特産品の認知度向上を期待したい」と話した。