【宜野湾】宜野湾市議会(大城政利議長)は11日開会した6月定例市議会で、5月に米ハワイ州で起きた米海兵隊の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイ墜落事故に対し、米軍と日本政府に抗議する決議を全会一致で可決した。決議では同型機が米軍普天間飛行場に常駐する中、「原因究明もなおざりに飛行訓練を続けることに強い怒りを持つ」とした上で、オスプレイ即時撤去と普天間飛行場の一日も早い閉鎖・返還を要求している。