沖縄土産で人気の菓子「ちんすこうショコラ」などを製造・販売するファッションキャンディ(宜野湾市、知念律子代表)が、宜野湾市大山にある本店をリニューアル、10月5日にオープンしました。開店25年で初の改装。飲食コーナーも新設し、できたてのケーキやパンをその場で味わうことができます。

写真を拡大 ファッションキャンディ宜野湾本店
写真を拡大 リニューアルした店内

 店内に入ると、正面には目玉商品、その奥には同社が「プチガトー」と称するケーキやチョコレートが陳列され目を引きます。右手には「ちんすこうショコラ」などの定番商品、左手にはパンとイートインコーナーがあります。

 これまで店内では販売のみで、商品を味わうことができる場がありませんでした。同社の城間敏光専務は「日々来ていただいて、商品のよさを知り、特別な日のケーキを買っていただく。そのような場が欲しかった」と語ります。

 ケーキは約20種類。イチゴのショートケーキやティラミス、ガトーショコラのほか、ロールケーキもあり、特別な日のプレゼントにぴったり。

写真を拡大おいしそうなプチガトー
写真を拡大 宜野湾本店・仲村店長のおすすめはアップルパイ

 パンは約25種類。知念代表こだわりのデニッシュを使った商品が多数。菓子パンだけでなく、タコスミートやゴボウなどを使ったおかずのパンにも注目

写真を拡大 おいしそうなパンがいっぱい

 チョコレートは約30種類。シークヮーサーや泡盛など県産素材を使った商品、県外展開の「マククル」ブランドの商品もあります。

写真を拡大 沖縄の素材を使ったチョコレート
写真を拡大 ハロウィン目前ということで、頭蓋骨の形をした「スカル」のチョコも。米軍関係者ら外国人にも好評だそうです