戦後沖縄の美術村「ニシムイ(西森)」に集った美術家の証言や資料をまとめた新刊書「わが心の美術村にしむい 幻の西森美術館」(福琉印刷)を、沖展会員(絵画)で医師の浦崎彦志さん(77)と評論家の仲井間憲児さん(81)が発刊した。貴重な未公開作品や写真などを多数収録している。