沖縄県北中城村のイオンモール沖縄ライカムで開催中の「25周年記念クレヨンしんちゃん展」(主催・沖縄タイムス社、琉球朝日放送)は7日、2学期制で秋休み初日の子どもたちや親子連れが訪れ、にぎわった。

しんちゃんの像の前で記念撮影する親子連れ=7日、北中城村・イオンモール沖縄ライカム

 豊見城市から親子4人で訪れた古堅静香さん(32)は「毎週録画して見ている」と笑顔。しんちゃんの父ひろしの靴下を3回もかいだという愛弥さん(8)、斗武さん(7)、美弥ちゃん(5)は「予想以上にくさかった。しんちゃんのお尻も触った」とはしゃいでいた。

 開催は11月19日まで。今月13、14日にはしんちゃんのキャラクターも駆け付ける。また、平日の来場者には、オリジナルステッカーをプレゼントする。