対馬丸記念館は13日、那覇市若狭の慰霊碑「小桜の塔」で、長崎県の活水高校の生徒11人と沖縄県内の小学生でつくるつしま丸児童合唱団15人との交流平和祭を開いた。同高生徒は14日に浦添市のてだこホールで開かれる鎮魂コンサート「レクイエム・プロジェクト沖縄2015」に出演するため来県。本番を前に同館を訪れ、平和交流した。

つしま丸児童合唱団(前列)と声を合わせる長崎県の活水高校の生徒ら(後列)=13日、那覇市若狭・小桜の塔

 毎年8月22日の対馬丸慰霊祭で歌う「大切なふるさと」を作詞作曲した上田益さんも参加。

 児童、生徒は上田さんの指揮に合わせて「大切なふるさと」や「小桜の塔の歌」を合唱し、戦没者の魂を慰めた。