■仲間を信じて 浦添ブロック

【ワラビー杯学童軟式野球・浦添ブロック】代表して選手宣誓をする牧港マリナーズの城間朝陽君=浦添市の伊奈武瀬球場

【ワラビー杯学童軟式野球・宜野湾ブロック】力強く選手宣誓する志真志ドラゴンズの森山史琉主将=13日、宜野湾市民広場

【ワラビー杯学童軟式野球・南部Aブロック】選手宣誓する当添シーマンズの具志堅大晴主将=13日、南城市佐敷・新開球場

【ワラビー杯学童軟式野球・浦添ブロック】代表して選手宣誓をする牧港マリナーズの城間朝陽君=浦添市の伊奈武瀬球場 【ワラビー杯学童軟式野球・宜野湾ブロック】力強く選手宣誓する志真志ドラゴンズの森山史琉主将=13日、宜野湾市民広場 【ワラビー杯学童軟式野球・南部Aブロック】選手宣誓する当添シーマンズの具志堅大晴主将=13日、南城市佐敷・新開球場

 【浦添】学童軟式野球の第45回浦添ブロック大会(第1回ワラビー杯学童軟式野球大会)の開会式が13日、浦添市の伊奈武瀬球場であった。県大会出場を懸け、16チームが熱戦を繰り広げる。

 開会式では、選手を代表して牧港マリナーズの城間朝陽君が「たくさんの人々に支えられて大好きな野球ができている。仲間を信じ全力でプレーすることを誓います」と元気よく宣誓した。

 この日は、2回戦まで12試合が行われ、子どもたちのはつらつとしたプレーに、保護者らが大きな拍手と声援を送った。

■感謝忘れずに 宜野湾ブロック

 【宜野湾】第129回宜野湾ブロック少年野球夏季大会(第2回沖縄タイムスワラビー少年野球選手権大会)の開会式が13日、市民広場であった。

 1回戦は14日に始まり、決勝は21日の予定。市内13チームが県大会出場枠の上位2チームを目指して熱戦を繰り広げる。主催は県野球連盟中部南支部学童部宜野湾ブロックなど、共催は沖縄タイムス宜野湾販売店会。

 開会式では志真志ドラゴンズ主将の森山史琉主将が「感謝を忘れずに、どのチームも優勝目指して頑張ります」と力強く宣誓した。ワラビーが始球式で打席に立ち、会場を盛り上げた。

■集中してプレー 南部Aブロック

 【南城】学童軟式野球の第119回南部Aブロック夏季少年野球大会(第1回沖縄タイムスワラビー杯)の開会式が13日、南城市佐敷の新開球場で開かれた。

 県大会出場を懸け、Aクラス(高学年の部)13チームが出場して熱戦を展開する。決勝戦は14日の予定。

 開会式では、参加選手を代表して当添シーマンズ主将の具志堅大晴(たいせい)君(6年)が「日ごろの練習の成果を発揮し、集中してプレーすることを誓います」と元気よく選手宣誓した。