与那原町在住の女性たちでつくる劇団「よなばるおばあQ」(屋比久澄子代表)は、地域の素材を生かし、読み聞かせや演劇などをしまくとぅばで表現し、活動を続ける。同町文化協会児童文化部会が母体。地域に根差した文化活動が、世代を超えて言葉と人を結びつけている。