サッカーJ3で8位のFC琉球は14日、沖縄県総合運動公園陸上競技場で最下位のJリーグU―22(22歳以下)選抜と戦い、2―1で勝利した。

MF富所悠

 琉球は、前半24分に先制点を許したが、42分にMF田中恵太のゴールで追いつき、折り返した。

 後半はともに決定機を逃し、迎えた後半ロスタイム6分にカウンターからMF富所悠が決勝ゴールを挙げ、4試合ぶりの勝利を飾った。

 琉球の通算成績は、5勝4分け6敗で勝ち点は19。次戦は21日、静岡県藤枝総合運動公園サッカー場で、藤枝MYFCと対戦する。(観客数701人)