名護市辺野古の新基地建設に反対する市民の抗議活動が続くキャンプ・シュワブゲート前では18日午前、大型トラックやクレーン車など作業のための車両27台が基地内に入るのが確認された。約30人の市民が「違法なボーリング調査をやめろ」「工事を今すぐに中止せよ」と抗議の声を上げた。

新基地に反対する市民が抗議する中、工事車両が続々と基地内に入った=18日午前、キャンプ・シュワブゲート前

 大浦湾ではスパット台船3隻のうち、2隻と大型作業船1隻で掘削作業が確認された。