那覇市牧志のグランドオリオン跡地に完成した「国際通り屋台村」と「離島マルシェ」が19日午後5時にグランドオープンする。18日にプレオープンし、招待客が店内や屋外のテーブルでこだわりの料理やお酒を味わい、ライブを楽しんでいた=写真。

 那覇市国際通り商店街振興組合連合会、牧志一丁目3番地区市街地再開発準備組合、國場組でつくる「グランドオリオン地域振興会(仮称)」が整備。屋台村には沖縄そばや串揚げ、居酒屋など20店舗が入る。

 離島マルシェは離島の特産品約2千種類を販売し、離島情報を発信する。1年間で60万人の来場を目指す。

 屋台村のイベント部長を務める粉もん鉄板居酒屋「味ノ坊プレミアム」の吉見政晃オーナーは「みんなで協力して地元客や国内外の観光客が楽しめる無料イベントや企画を考えていきたい」と意欲を話した。