夏の甲子園を懸けた第97回全国高校野球選手権沖縄大会は20日、南北海道とともに全国のトップを切って開幕する。

 午前9時から出場62校が参加して沖縄セルラースタジアム那覇で開会式が開かれ、入場行進に続いて優勝旗返還や開邦の儀間敦生主将による選手宣誓などが行われる。

 同10時半から同スタジアムで開幕試合の八重農-北中城が行われる。第1日はこの試合を含め6試合が行われる。決勝は7月19日に予定されている。

 春の県大会を制した第1シード興南と、全国選抜大会に出場した第2シード糸満の2強を軸に激戦が予想される。62校が聖地への1枠を争い、1カ月間の熱い戦いが繰り広げられる。

 最も開幕が遅いのは7月18日の高知。順調に日程が進めば、同29日の愛知、大阪、兵庫で49代表が出そろう。

■あすの試合

▽1回戦

〈セルラー那覇、10時30分〉

八重農 - 北中城

宮 古 - 浦添工

〈宜野湾、12時30分〉

八重山 - 宮古総

普天間 - 八商工

〈北谷、12時30分〉

宮古工 - 浦 添

前 原 - 久米島