ダウン症の人たちでつくるエンターテインメントチーム「沖縄ラブジャンクス」の初公演が21日、那覇市内で開かれ、未就学児から30代までのメンバー35人が、ヒップホップなどのダンスで会場を沸かせた。

会場を沸かせた「沖縄ラブジャンクス」のダンス=21日、那覇市のパレット市民劇場

 日頃のレッスンの成果を家族や友人に見てもらいたいと、アップテンポの音楽に合わせて飛んだり、跳ねたりと思い思いのダンスを披露。関東や関西からのゲスト出演したメンバーも加わり、計106人が一体となってダンスを楽しんだ。