ユッカヌヒー(旧暦5月4日)の19日を皮切りに、航海安全と大漁を祈願するハーリー・ハーレーが沖縄県内各地であった。こぎ手たちが力強いエーク(かい)さばきで熱戦を繰り広げ、観客は太鼓を打ち鳴らして大きな声援を送った。海人の伝統行事の様子を紹介する。